いんちきFX詐欺ブログ

FXで勝ちまくっているブログもありますが、それが本当なのか嘘なのかわかりません。 真面目で純粋な人は信用してしまいがちですが、それらのブログの中にはインチキ、偽者も多く混じっています。 最近は、広告料(アフィリエイト)収入を狙ったいんちきブログが増えているようです。

トレーダーなら本来トレードをしてお金を稼ぐものですが、ブログをやることやブログのランキングを上げることの方に必死になっている本末転倒なブログも見かけます。 ランキングが上がって目立てば、それだけ多くの人が集まり、多くの広告料収入が入って来るからです。結局、神経すり減らしてFXをやるよりも楽して金を儲けた方が良いのです。 商売活動は自由ですし、お金が儲かるなら、できれば筆者もそうなりたいです。それは、多くの人の正直な感想でしょう。

ですから、それらの人が悪いというわけではありませんが、中にはインチキ、偽者もいるのです。 組織ぐるみ、仲間どうしで自作自演の複数のブログを運営しているケースもありますし、最近は技術の進歩で簡単に取引明細も偽造できますから気をつけなければいけません。

詐欺ブログの見分け方ですが、

@勝っていることばかり強調する。
A取引明細を出さない。
(ただし、明細を出しても次のような手口があります。(1)勝った明細だけを出す。(2)負けたものは決済せず勝ったものだけを決済して、決済履歴だけを出す。(3)別口座で両建て売買して勝った方の履歴だけを出す。(4)画像編集ソフトを使って明細を偽造する。)
B成績を金額ではなく獲得pipsで表示する。
C急用や旅行で取引しない日が多い。
D講釈、うんちく、言い訳が多い。といったところでしょうか。

でも、正直、どれが本物でどれが偽者かを見分けるのは難しいです。

ただ、矛盾する話をしますが、その人が本当に勝っている人だとしても、その人の手法が良い手法というわけでもありません。 完成度の低いアバウトな手法なのにあたかも必勝法のように宣伝している場合もあります。そういう場合は、運用力のある人でないと勝てません。ブログの本人は勝っているかもしれませんが、他の人では勝てないでしょう。

また、勝ってるのか負けてるのかわからない真偽不明な人でも、なかなか良いことを言っている人もいます。取引明細を出せない人、成績を金額ではなく獲得ピプスで表示する人は、実際には、FXでは全く勝てていないと思いますが、 良いコーチが良い選手とは限らないように、FXで勝てなくても、人に教える知識・ノウハウを持っている人はいます。

本当に何を信じて良いのでしょうか。

答えは自分で見つけるしかありません。


 FX初心者は小さい金額から始めよう







このエントリーをはてなブックマークに追加


 FXを始める前の心構え FXのやり方・手法・勝ち方

> FXは儲かるのか?/勝っている人は1割〜2割
> 貧乏人はFXをやるな/成功者に見る心理的優位性
> 仕事あってのFX
> 普通の主婦や平凡な学生は勝てません
> いんちきカリスマトレーダー
> いんちきFX詐欺ブログ
> FX初心者は小さい金額(Lot)から始めよう

サイト内検索






※「行政書士が教えるFX」は、オリジナル制作です。無断盗用によるホームページやブログの制作は、著作権侵害及び不法行為として禁止します。損害賠償請求額は、当サイトのコンテンツ使用料として、1日あたり1ページにつき1万円です。
Copyright(C) 2011-2014 Office Jin. All Rights Reserved.