ズッコケFX教室

ローソク足編

先生: それじゃあ、今日のトレードを始めるよ。A君、今、ドル円のチャートはどうなってるかな?

A君: なんか、どんどん上昇して、そろそろ天井じゃないかと思うんですが。

B君: A君、どうして天井なんてわかるんだい? 僕は、もっと上に行くと思うよ。まだまだ上昇途中だよ。

A君: だって、5分足のローソク足が、長い上ひげ陰線なんだもん。

先生: そうだね。高値圏でのローソク足の長い上ひげは、下落のサインだね。ほら、下がりだしたよ。

A君: どんなもんだい! へへへ

先生: 今日はA君の勝ちみたいだね。ところで、ユーロ円のチャートはどうなってるかな?

A君: こっちのチャートは高値圏だと思うけど、上ひげは出てないな〜。陽線の次に長い陰線になったけど・・・。この陰線は一時的な下落だから、ここで買い注文でしょうかね。

B君: A君、残念でした〜。(笑)
高値圏の長い陰線も売りのサインだよ。前の陽線とその陰線、ローソク足を2本足してごらんよ。10分足で見たらローソク足は長い上ひげ陰線だよ。売りだよ、売り。わっはっは。

先生: B君、いいことに気がついたね。その通りだよ。ローソク足を2本足して見れば別のローソク足になる。A君、勉強になったかい?

A君: え? でも、先生、上昇してますよ。あ、次のローソク足は陽線になって高値を抜けました!

A君: もしかして、ローソク足を3本足したら15分足ですよね。15分足は陽線の連続で大上昇です。せんせ〜い!

先生: ・・・・


 トレンドライン編







このエントリーをはてなブックマークに追加


 トレード教室 FX初心者講座

ズッコケFX教室 1 ローソク足編
ズッコケFX教室 2 トレンドライン編
ズッコケFX教室 3 ナンピン編
ズッコケFX教室 4 分割注文編

スパルタFX教室 1 投資家心理を読む 〜 トレンドライン VS 移動平均線 〜/チャネルライン
スパルタFX教室 2 トレンド転換 〜 ネックライン・ダブルボトム 〜/宝くじ投資法

移動平均線の手法
トレンドラインの手法 (1)ダウ理論 (2)三尊天井

サイト内検索






※「行政書士が教えるFX」は、オリジナル制作です。無断盗用によるホームページやブログの制作は、著作権侵害及び不法行為として禁止します。損害賠償請求額は、当サイトのコンテンツ使用料として、1日あたり1ページにつき1万円です。
Copyright(C) 2011-2014 Office Jin. All Rights Reserved.